ドール撮影スペースのつくりかた

DSC00033a
ドール撮影スペースが完成したので作り方なぞを書いておこうと思いました。

DSC00036a
今まではPC机の片隅にスペースを作っていたのですが、今月になって場所を移動しました。
新しいスペースは横90cm 奥行き60cmの机の後ろに本棚を繋げた状態になっています。
高さも80cmほど確保してありますのでDDサイズでも大丈夫なはずです。

DSC00037a
床は木目風のシート系床材をホムセンで買ってきて両面テープで固定しました。
表面がビニルコーティングされているので絨毯風のクッションフロアに比べて立たせやすいのと汚れた時の掃除が楽になります。

壁紙はホムセンよりも安くて種類の多かったこちらの通販で購入しました。
今回は白ペンキを塗った板風壁紙です。こちらを壁に合わせて切り両面テープで固定しています。
以前は茶系の背板だったのですが髪の色が同系色で同化していたので床、壁ともに白系で統一しました。

照明は調光LEDを3灯使用しています。
クリップ付きにして真上と左右に1個づつの配置です。左右のLEDには光が拡散するようにディフューザーを取り付けています。
調光LEDは室内撮影では非常に便利なのですがそこそこのお値段がします…以前は普通の白色LED電球を使用していました。


DSC00041a
小物は本格的に揃えるとお金がかかりますが、100均で揃えられるものもあります。

左下の3段に積んである木箱は万年筆の箱で中身は小物入れとして使っています。
その右のガラス瓶はセリアで購入しました。中には余ったチェコビーズを入れ、筆をぶっ刺してあります。

中央の木箱3つもセリアで購入しました。右上、左下の色付きガラス瓶、真ん中上の段の角ガラス容器も同様です。
角ガラス容器にはパワーストーンショップなどで売られているつやつやした石を詰めあわせました。

木箱の開いているスペースには画材を適当に突っ込んでおきました。これだけでアトリエ風に。
右上の木製の台とトルソーはあまり合っていないのでそのうち別の物に入れ替えたいと思っています。

撮影スペースの手前と左右スペースは写り込まないので画材やレンズやハンドパーツなどを置いてあります。

DSC00028a
背景をちょっと変えたいときは…

DSC00027a
ボードに貼り付けた壁紙を利用します。
作り方は別途…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加