どうぶつの森からPicasaに写真が自動でとびだすようにした

こんにちは、おひさしぶりです。
この度アストルティアからどうぶつの森に引越ししました。

どうやら大人気らしくてtwitterのタイムライン見てるだけでも買ってる人が相当いることが伺えます。
やってる事はマイデザインでドラクエ装備をドット打ちしたり…

ドット打ちしたり…

釣りをしたり…



マルチプレイの島はなかなか楽しかったです。
ぶつ森のシリーズに手を出すのは初めてですが思ったよりも長く遊べそうな感じがしています。


ところで今回の「とびだせ!どうぶつの森」ではLR同時押しでスクリーンショットを撮ることができます。
ですがいちいちゲームを終了してSDカードを抜いて~やブラウザ起動して画像付きPOSTして~というのは面倒だったのでEye-Fiを使用してスクリーンショットをPicasaにとばすようにしました。

Eye-Fiというのは無線LAN内蔵SDカードで、無線LANに接続できる環境であればカードを抜き差しすることなく各サービスやPCなどに写真を連携してくれる製品です。
今回は以前イベントで頂いた Eye-Fi Mobile X2 4GB を使用しました。
ちょうど昨日 Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 が発売されましたので容量とか速度が気になる方はこちらをどうぞ。

Eye-Fi Centerからカードの設定を行う際に「写真」→「オンライン」を選ぶことでPicasaへの連携を設定することができます。
アルバム名は初期値だと日付でアルバムが作成されるので、ここはカスタム設定にして「どうぶつの森」アルバムにまとめるようにしました。

なお、私のどうぶつの森はダウンロード版なのですが既存のSDでカードからEye-Fiへの移行は丸コピで大丈夫でした。
既存SDカードからの移行について詳しくは下記をご覧ください。
SDカードがいっぱいになったのですが、容量を増やすことはできますか? | Nintendo

設定が完了したら3DSにEye-Fiを挿してスクリーンショットを撮ります。

このようにPicasaアルバムにスクリーンショットが自動で追加されていきます。便利!
ブログに画像を載せるのも捗ります。
ただし、スクリーンショットを撮るたびにネットワーク経由で画像を飛ばすのでバッテリ消費には気をつける必要があるかもです。

Eye-Fi(アイファイ)カード – あなたのカメラをワイヤレスに
とびだせ どうぶつの森

  • このエントリーをはてなブックマークに追加