さくらのVPS サーバ構築メモ 4 – FTP

vsftpdのインストール。
起動は後述するxinetd経由で行う予定のため、ここでは設定のみで起動しない。

# yum -y install vsftpd
# vi /etc/vsftpd/vsftpd.conf

xinetd経由で起動するためlisten行をコメントアウト
管理上、PASVポートを限定しておく。
#listen=YES
anonymous_enable=NO
ascii_upload_enable=YES
ascii_download_enable=YES
ftpd_banner=Welcome to blah FTP service.
chroot_list_enable=YES
chroot_list_file=/etc/vsftpd/chroot_list
ls_recurse_enable=YES
userlist_deny=NO
user_config_dir=/etc/vsftpd/vsftpd_user_conf
use_localtime=YES
pasv_min_port=20000
pasv_max_port=20030

FTPで使用するユーザーのみ記述し他は削除する
# touch /etc/vsftpd/chroot_list
# vi /etc/vsftpd/user_list

ユーザーの個別設定を作成。
# mkdir /etc/vsftpd/vsftpd_user_conf
# vi /etc/vsftpd/vsftpd_user_conf/rootan(ユーザID)

下記行を追加して保存。
FTP接続時に見えるルートディレクトリを指定する。
local_root=/var/www




  • このエントリーをはてなブックマークに追加